{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

細川貂々「わたしの主人公はわたし」

残り1点

1,100円

送料についてはこちら

自分が大キライ。 私なんてどうせダメ。 自分が大キライでネガティブ思考クイーンだった貂々さんが、 自分とまわりと向き合い、生きづらさを脱するコツを綴った初エッセイ集。 『うつヌケ』田中圭一さん推薦!! 「力を抜いて、ふわっと生きる――を教わりました。」 ◆著者より 私のなかにはいつのまにか「ネガティブ思考クイーン」という魔女が住みついていました。その魔女は物事のマイナス面ばかりを見るようにさせ、「どうせ私なんてダメ」という否定の言葉をずっと囁いてきました。  振り回されて30年以上経ったいま、ようやくこの魔女と向き合うことができるようになり、その魔女も自分の一部として受け入れられるようになりました。  この本はその道のりを書いた本です。「私なんてダメ」と思って生きにくさを抱えている誰かのお役に立てたら、とってもうれしいです! 仕様:四六変型判/並製/160ページ 発刊:2017年8月 発行:平凡社

セール中のアイテム