{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

彦坂有紀, もりといずみ「おもち」

残り1点

990円

送料についてはこちら

------ STAFF RECOMMEND ------ この絵本、イラストはすべて木版画なんです。 (作者のふたりは「じゃがビー」のパッケージも手がけています!) 素朴な風合いでなんともおいしそう… きっとまた、おもちが食べたくなる一冊です。冬のお供にいかがですか。 --------------------------------------- おもちを焼きましょう。網の上におもちをのせて、さあ焼こう。じりじりじりじり、おもちがだんだん熱くなる。ちりちりちりり、ほんのり裏が焼けてきた。もう焼けたかな? まあだまだ、もう少し――。おもちに焼き色がつき、ふくらむ様子を美しい木版画で描きます。おもちが焼けたら、磯辺焼きに、あんこもち、きなこもち、おいしそうなおもちをたくさん作って、さあどうぞ召し上がれ。おもちを焼いて食べるうれしさ、楽しさがつまった絵本です 仕様:縦216mm 横204mm/上製/24ページ 発刊:2021年11月 発行:福音館書店 [プロフィール] 彦坂有紀(ヒコサカ・ユキ)(著/文 | イラスト) 1985年、愛知県生まれ。木版画家。2010年に、もりといずみと彦坂木版工房を始める。木版のすばらしさを伝えるため、展示会や木版のワークショップを行う。2012年よりイラストレーターとして活動を始め、広告や食品のパッケージ、雑貨のイラスト、絵本などで幅広く活動中。 もりといずみ(著/文 | イラスト) 1987年、東京都生まれ。彦坂木版工房のプロデューサー。彦坂有紀の描いた木版のあらゆるデザインや監修にくわえ、彦坂木版工房主催のイベントの企画を行う。彦坂有紀との絵本に『パン どうぞ』『ケーキ やけました』『コロッケ できました』『スープになりました』『パン ふわふわ』(すべて講談社)『どうぶつクッキー』(学研プラス)がある。

セール中のアイテム