{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

木村朗子「百首でよむ『源氏物語』」(平凡社新書)

残り3点

1,100円

送料についてはこちら

今から約1000年前に執筆された『源氏物語』。その作者である紫式部は歌人でもあった。『源氏物語』には795首の和歌が含まれており、それらは登場人物のパーソナリティーをうまくとらえている。本書はそのなかから100首の和歌を厳選し、現代語訳、意図などをわかりやすく解説。『源氏物語』の原文や現代語訳を読むときに手元に置いておきたい1冊。 仕様:新書判/304ページ 発刊:2023年12月 発行:平凡社

セール中のアイテム